読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳からのアニメ

国際化したアニメを昭和世代から再評価してみます。

昨日見たアニメ無し 漫画ちはやふる2冊

昨日見た漫画
ちはやふる 第21巻
名人戦東日本地区予選、修学旅行をさぼってまで出場した「真島太一」。ひょっとしたら優勝するのかなぁ、なんて前巻で期待させられていたが早々に敗退。しかも、また運命戦での敗退。一生懸命努力している者が勝てないというのは、他の漫画とはひとあじ違う。
『今後の展開で恋もライバルの「綿谷新」にあっさり破れるような展開になったら、作者はSadist決定かな。』
『そう言えば、真島は「金持ち」で「美男子」で「頭が良い」という設定だったな。ということは作者的には「真島は悪役」なのかな』
なんて想像が膨らむ。
やっぱり想像がかき立てられる作品は良いと思う。
結局、名人戦東日本予選は原田先生が勝った。全くの予想外の展開だけど、人の想いをつなぐストーリーも良いと思う。

ちはやふる 第22巻
名人戦、クイーン戦挑戦者決定戦。北野先生(翠北かるた会)と原田先生(白波かるた会)の仲が悪い原因が明らかに。調べて見ると北野先生が初めてまんがに登場したのは第3巻p174(実際の漫画本ではp173と記載されているが電子書籍上のページはp174。以降ページ表記は電子書籍上のページとする)の肉まん君の回想シーン。そして、第7巻p84で、この先生同士の仲が悪いことが露見している。それが22巻になってようやく原因が明らかになるなんて、キャラの作り込みの深さがすごいと思う。
ただし、綿谷新との挑戦者決定戦の決着は第23巻に持ち越し。今日、続きを読むのが楽しみ。

ちはやふる(21) (BE LOVE KC)

ちはやふる(21) (BE LOVE KC)

ちはやふる(22) (BE LOVE KC)

ちはやふる(22) (BE LOVE KC)


途中までの漫画
AneLaLa Vol1 期間限定無料版 p55まで

AneLaLa Vol.1【期間限定特別版】

AneLaLa Vol.1【期間限定特別版】

少女マンガ系は未だ苦手で一気に読み進めない。
パタリロ 第1巻 p108まで