読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳からのアニメ

国際化したアニメを昭和世代から再評価してみます。

昨日見たアニメ(俺物語 第6話)ネタバレあり。

第6話 俺のネガイ
原作コミック第1巻139ページから終わりまで。
前回、猛男の女心を理解しようと努力する姿を見て、それとなく大和凛子の悩みを聞いてあげることにした砂川愛。原作には無い猛男が学校で少女マンガを読んで女心を勉強している間、弟の砂川誠だけを呼び出して凛子の学校の校門で凛子を待ち伏せする。

凛子の悩みを聞いて、凛子が「本当に良い子」だと理解する。
走り去った凛子を見送り、愛が猛男を好きになったエピソードが紹介される。
帰ろうとする2人は猛男が木に登って降りられなくなった猫を助けている現場に遭遇する。
凛子が猛男の家に向かったことを告げるふたり。

「俺は足が速い」
「柔道部なのに、中学の校内マラソンで、陸上・サッカー、バスケを抑えて3年連続1位だった」
「持久力もある」
「足が速くて良かった」
「長く走れて良かった」

全力疾走する猛男。
凛子に追いつき悩みを聞き出そうとする。
凛子は、手を繋ぎたいという望みを、そしい、猛男と会うためについた「小さな嘘」を告白する。

「よかった」

原作コミックに無い愛が名古屋に帰るシーンと流れ星のエピソードが続く。

最後にキスの練習をするシーン。
ラップを使って誠に無理矢理キスを強いる............(^0^)

コミックでは少ないページ数で詰め込んだエピソードばかりなのだが、アニメは整合性がきちんととれるように補完してくれている。コミックでも充分に面白いが、アニメだけを見ている人、特に子供には判りやすいアニメになっていると思う。

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

アニメ公式サイトwww.anime-ore.jp


実写版が作られるという話があるが、安易に作って欲しくないなぁ・・・