読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳からのアニメ

国際化したアニメを昭和世代から再評価してみます。

昨日見たアニメ(旦那が何を言っているか判らない件等)ネタバレ有り。

昨日見たアニメ
①旦那が何を言っているか判らない件 第1話 合わない趣味とハマったソリ
オタクと結婚した夫婦の生活を描いた漫画らしい。けっこう笑える大人のアニメ。もともとが4コマ漫画のためか、1話3分半しかないのに、新婚旅行の時のエピソード、旦那の仕事に関する話題、休日に関する話題と盛りだくさんだった。
作者は「クール教信者」さん。Kindle版が第4巻まで発売されているが、半額でも518円。う〜ん。どうしようか。


②デンキ街の本屋さん 第1話 ラブ&エロス フォー オール
「うまのほね」という本屋さんを舞台に繰り広げられるギャグアニメ(ラブコメに分類しているらしいが、今のところはギャグとして認識)。原作は月刊コミックフラッパーに連載されているらしい。
冒頭からエロ本に関する話題が集中。1話10分程度。もう1話か2話程度みて継続視聴するかどうか判断したい。

ガンダムGのレコンギスタ 第1話 謎のモビルスーツ
ガンダムシリーズは種類が多すぎてよく判らない。バンダイチャンネルで放送されているので、幾つかのシリーズを見ているが、時代構成、背景、技術すべてが異なるので全くの別物として見なければならない。バンダイが発売したいロボット(赤白青)を主体とした作品集ということだろうか。
ガンダムシリーズで見たことがあるのは
1970年代の「機動戦士ガンダム
1980年代の「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争
1990年代の「機動戦士ガンダム第08MS小隊
2000年代の「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED Destiny」「機動戦士ガンダムOO」
全作品を見たわけでは無いが、宇宙を主体とした戦争アニメで、戦争における人間関係を描いている。
私のお気に入りはガンダムSEED及びDestinyの長編シリーズだ。
オープニングもエンディングも曲がたいへん気に入ったのでCDを購入した。ちなみに購入したアニメのCDはマクロスFとこれの2種類だけ。あとはiTune storeを通して単曲で買っているか、YouTubeからダウンロードしている。

マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」

マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」

さて、
レコンギスタ(Reconguista)の意味は今のところ不明。
想像するに、語尾のistaが〜する者を現しているので、認識(Recognize)する者、か、偵察(Reconnoiter)する者といったところか。
Dアニメストアで第3話まで先行配信されていたらしく、公式サイトで第3話までのあらすじが公開されている。
Story|ガンダム Gのレコンギスタ

宇宙海賊が出てきたりと少し毛色が違うが、今年の初めにSEEDシリーズをまとめて視聴したので、少し食傷気味だ。後日、バンダイチャンネルで放送されることが既に決まっているので、第2話以降はパスすることにした。