読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳からのアニメ

国際化したアニメを昭和世代から再評価してみます。

今日見たアニメ(ソードアート・オンライン、魔法科高校の劣等生等)ネタバレ有り。

今日見たアニメ
①ソードアートオンライン 第13話 ファントム・バレット
BoBクライマックス。デスガンとの死闘のさなか、Kiritoは相手の赤い目をみて思い出す。
「赤目のザザ。それがおまえの名前だ。」
相手の動きが一瞬止まると同時にスコープを壊されて照準がままならないはずのSinonからの予測線がデスガンにあたる。
渾身の幻影の一弾、ファントム・バレット。
透明化して逃げようとするデスガンに、Kiritoの銃弾が透明化を防ぎ、そして、剣がデスガンの胴体を真っ二つにした。Kirito達の勝利だ。戦いを終えて、お互いの名前と住所を確かめ合うSinonとKirito。(アスナ達の真っ赤な怒りが見える気がするのだが・・・)最後はグレネードで2人同時にHPを全損し、第三回BoBはふたり同時の優勝となった。
ログアウトするとき、BoBリストを確かめるKirito。デスガンによる犠牲者はふたりいた。「デスガンの仲間は2人以上いる。」確信するKirito。

目が覚めた浅田(Sinon)のもとへ、新川が訪れる。「優勝のお祝いをしたい。」
しかし、新川はデスガンの片腕だった。
デスガンが使用していた54式拳銃。浅田が現実世界で強盗犯を射殺した拳銃。
それは偶然ではなく、新川の歪んだ欲望(愛情)の証だった。

狂気で浅田を襲う新川。間一髪。突然ドアが開き、Kirritoが飛び込んでくる。
....continue....
シノンのフィギア見つけました。

最近出番が少ないアスナ。フィギアはたくさんあるみたいですが、やっぱ血盟騎士団が良い。2015カレンダー予約受付中。
2015カレンダー ソードアート・オンライン II

2015カレンダー ソードアート・オンライン II


魔法科高校の劣等生 第26話(最終話) 横浜騒乱編Ⅷ
大亜連合が本格的侵攻を始めた。
達也が所属する国防軍101旅団独立魔装大隊が、機械化武装歩兵?や戦車大隊に対抗する。
ヘリで避難途中だった深雪達は、美月が敵の気配に気づき魔法協会への新たな敵襲に気づく。
十文字は掃討戦で、一条は中華街に隠れていた敵を探索しに魔法協会を離れている。
正面攻撃を仕掛けてきたルゥ・ガンフゥーには、マリ、エリカ、レオンそして七草が連携して対抗。
隠密魔法で中枢に侵入してきたチェンには深雪が対抗する。

遁走を始めた大亜連合の偽装揚陸艦を、達也の新兵器サード・アイで発動されるマテリアル・バーストが一瞬で蒸発させる。
さらに、日本侵攻のため出撃準備を整えていた敵の艦隊を港ごと消滅させる。
後の歴史家によってこの戦いは「灼熱のハロウィン」と呼ばれることになる。

エンディングが流れる間、深雪のナレーションとは関係なく映像が流れる。
避難所を指揮している現生徒会長あずさ。
敵が去った魔法協会で開催されている士族会議に出席している十文字と一条。
学校に戻り何やら相談している七草達。
達也の空席を見つめるレオン、エリカ、美月、幹比古の4人。
寂しげに空を見るほのかとそのほのかを見守るしずく。

そして、ラストで
風間少佐と司波兄妹が四葉家を訪れることがほのめかされて第一期が終了する。

***どうみても、第二期「やる気満々」でしょう。

ということで、期待していま〜す。

2015カレンダー

魔法科高校の劣等生 カレンダー 2015年

魔法科高校の劣等生 カレンダー 2015年


ダイヤのA 第50話 明日への足跡
今日も練習。
「クリス以外は不作の年。」現在の3年が入学してきたときの評価だ。
「誰よりも上手くなりたい。その強い思いは少しずつ回りにも伝染していく。」
練習に練習を重ねる結城、伊佐敷達。そして、ついに、結城が初めてのホームランを打つ。
「努力は嘘をつかない!」
マネージャーの藤原のスコアブックに書かれていた言葉のとおり、ここには結城達現在の3年が成長した姿がある。
次回「決戦開始」
ようやく試合が始まりそうだ。