読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳からのアニメ

国際化したアニメを昭和世代から再評価してみます。

昨日見たアニメ(ヤマノススメ)とマンガ(七つの大罪)

ヤマノススメ 第12話 Dear My Friend
「あおい」は、富士山登山を途中でやめたことが負い目となって、「ひなた」はそんなあおいを気遣って、お互いに、気まずい日々をおくっていた。そんなある日、あおいの元へ、「ひなた」と「ここな」が富士山頂から送ったはがきが届く。
あおいは、ひなたが、はがきに書いていた天覧山(てんらんざん)へと向かう。「最初はここだった」
初めて登ったとき「遭難するかも」なんて弱音を吐いていたのに、散歩のように登れる自分に驚く。そして頂上で、偶然、散歩していた「ひなた」と遭遇する。
無理矢理ひなたに連れられて、天覧山から多峰主山(とうのすやま)と登っていく。
ひなたと一緒の登山が、あおいの心に登山の楽しさを蘇らせる。
あおいは再び登山に挑戦することを決める。一歩一歩。

七つの大罪
原作コミックの一部がYouTube上に公開されていた。
なかなか面白いので、アニメが始まったら、最後まで見てみようと思う。
アニメはTBS系で10月5日(日)17:00開始予定である。


七つの大罪 第1話 - YouTube


七つの大罪 第2話 - YouTube