読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳からのアニメ

国際化したアニメを昭和世代から再評価してみます。

ゼロの使い魔 第22巻 「ゼロの神話」を読む。(ネタばれ有り)

ラノベ「ゼロの使い魔」作者のヤマグチノボル氏が2年間の闘病生活の末、他界され、その後を引き継いだ覆面ライター氏が第21巻「六千年の真実」を刊行したのが2016年2月。 その完成度の高さには驚かされた。 haru-z1k.hatenablog.comそして、ついに完結巻「ゼ…

2017年春アニメが面白い(その5)冴えない彼女の育てかた♭ 第7話(ネタばれ有り)

「冴えない彼女の育てかた♭ 」は2015年1月に放送された「冴えない彼女の育てかた」(全12話)の続編である。 前作はdアニメストア(月額400円)で公開されているので、前作をまだ見ていない方は最初にこちらを視聴することをお勧めする。 anime.dmkt-sp.jp原…

2017年春アニメが面白い(その4)ゼロから始める魔法の書(ネタばれ有り)

まずRetweetキャンペーンが5/22〜5/29までの期間限定なので公式Twitterを紹介しておく。 twitter.com *** 「ゼロから始める魔法の書」は、昨年末の50%offキャンペーン期間中に買いあさったラノベの中の1シリーズだ。 12シリーズ約60冊をまとめ買いして、一…

2017年春アニメが面白い(その3)「進撃の巨人 Season2」(ネタばれ有り)

進撃の巨人 Season2はアニメが原作漫画を上回っていると感じる作品の一つだ。 もちろんSeason1でも感じていたのだが、Season2が開始されたのを機にSeason1を再視聴してみて改めて制作会社や声優のすごさを実感している。 漫画でもわくわく感は味わえるのだが…

2017年春アニメが面白い(その2)Amazonビデオ編 プライム会員の方は参考にして下さい。

私はdアニメストアの有料会員なのでほとんどの新作はdアニメストアで視聴している。 しかし、自宅が光回線で高速ルーターを使用しているにもかかわらず、dアニメストアで見ていると「何故か」時々動画がストップしてしまう。 幸い私はAmazonのプライム会員で…

2017年春アニメが面白い。(その1)ダン待ち ソード・オラトリア

最近、ラノベの原作にハマっていてアニメを見る時間が極端に減っていたが、私が好きな「ベルセルク」の放送がきっかけで再びアニメを見る時間が増えている。 「食わず嫌い」は良いことではないのだが、いろいろな作品を見たり読んだりしていると、幾つかの世…

「僕は友達が少ない 第9巻〜第11巻」を読む(ネタばれ有り)

「僕は友達が少ない」は2011年10月〜12月にテレビアニメの第1期が、2013年1月〜3月に第2期が放送されている。 私がこの作品(アニメ)を見たのは2013年末か2014年春頃だったと記憶している。 その頃はまだラノベやアニメを見始めた頃で、アニメの評価上位作…

「ちはやふる 第32巻」を読む(ネタばれ有り)

ちはやふる(32) (BE・LOVEコミックス)作者: 末次由紀出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/07/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る「ちはやふる 第32巻」(BE LOVE KC)を読んだ感想。まず、電子書籍派の私が嬉しかったのが、紙書籍が7月13…

小説「君の名は」を読む(ネタばれ有り)

恥ずかしながら「君の名は」というタイトルを見て、松竹で1953年公開された岸惠子、佐田啓治主演のすれ違いメロドラマの焼き直し作品を連想してしまった。(原作はNHKのラジオドラマだ。) 「愛染かつら」と並ぶ不朽の名作だったと何かの本で読んだ記憶はあ…

アニメReLIFEを楽しむ

ReLIFEはcomicoという無料のマンガ・小説投稿サイトの作品だ。 comicoが変わっているのはスマホで読むことに特化していて、私の歳だと一般的なコミックの文字は5inchスマホでは4倍くらいまで拡大しないとまず読めないのが、縦スクロールの流れで読めるように…

アニメorangeを楽しむ

orangeは2015年4月に購入している。恐らく完結編が出てキャンペーンか何かで購入した記憶がある。 読んでほのぼのとした気持ちになったことを覚えていたが今回アニメ化されたのをきっかけに読み返して見た。 今更ながらだが乱読しているとよほどのことが無い…

ベルセルクを楽しむ。

ベルセルクは社会人時代読み続けていた数少ないマンガのひとつだ。 京浜東北線で大宮ー東京間で網棚に載っているヤングアニマルを見つけては「ベルセルク」と「ふたりエッチ」だけを読んで元に戻す。ところどころ読み飛ばした部分もあったが、主人公ガッツの…

「Re:ゼロから始める異世界生活」を楽しむ

しばらくラノベや小説を読んでいてアニメからは遠ざかっていた。 毎回アニメでは多数の新作がでているので、「このすば」、「さえかの」、「だんまち」と、アニメから原作に興味を持ち、読み始めたラノベの数が多すぎて、時間が幾らあっても足りないという状…

ゼロの使い魔 21 六千年の真実を読んで。アニメをdアニメストアで視聴する。

ラノベ「ゼロの使い魔」をeBook Japanの電子書籍で購入したのは2013年10月頃のこと。 その頃は、ちょうど、アニメ、マンガ、ラノベに興味を持ち、手当たり次第に購入し始めた頃で、アニメでタイトルを知っていた「ゼロの使い魔」のラノベ(原作)が特売品だ…

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリス文庫)をKindleで読む。

再三、このブログでも触れてきたが、アルファポリスが発行する本は、私が主に利用するeBook Japan、honto、Amazonでは電子書籍として取り扱っておらず、紙媒体である文庫本やコミックを購入していたのだが、小さな字が読みづらくて昨年購入した「外伝4 白銀…

hontoがJALカード特約店契約を終了する(2016/4/30まで)

hontoがJALカード特約店契約を4月30日で終了する。 今年初めにようやく気づいて100円で2マイルという「おいしさ」を分かり始めた矢先だっただけに少なからずショックである。 honto.jp しかし、5月になってからも100円で1マイルは還元されるし、ちょうどメル…

eBook Japanの電子書籍はCLUB Panasonic経由で購入する。

以前このブログでeBook Japanの電子書籍がポイントモール経由で購入できなくなったので将来不安だというような記事を書いた。 haru-z1k.hatenablog.comその後、昨年CLUB Panasonic経由で5%ポイント還元として復帰したのだが、hontoが4.8%還元で頻繁に割引を…

今日見たアニメ(甲鉄城のカバネリ 第1話)ネタばれ無し

今朝、Amazonプライムビデオをチェックしていたら、2016春アニメ2作品が無料放送されていることを知った。 ひとつは「ばくおん」でもうひとつは「甲鉄城のカバネリ」。他の新番組についても追加される可能性があるので、しばらく、確認していきたい。ビデオ…

Amazonプライム会員のお勧め

数年前、合わせ買い制度ができたときAmazonのプライム会員を一度辞めた。それまでは即日配達と送料無料がプライム会員の特典だったのだが、会員と非会員でほとんど差が無くなってしまったからだ。 その後、Kindleを格安で手に入れるため、再びプライムに登録…

昨日見たアニメ(ばくおん 第1話)ネタばれ無し。

TVアニメ「ばくおん!!」Blu-ray & DVD発売決定CM冒頭のYouTubeは、アニメ公式サイトでホームページの冒頭で表示されるものだ。 実写版でけっこうカッコいいと思うのは私がオジさんになった証拠だろうか?私は1980年〜1992年と2008年〜2010年にかけてバイクに…

なんとか見た2015秋アニメについて

昨年10月に頼まれて始めたバイトがきつくて大変だったが、契約がようやく切れ、この4月からは以前の生活に戻りつつある。ちょうど春アニメが始まったところだが情報収集を全くしていないので、しばらくはチラ見して3番組から5番組程度に絞って見ていきたいと…

アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」を見て感じたこと。

アニメ第8話 英雄願望(アルゴノゥト)を見ていて原作との違いにガッカリしたので批判記事を書こうと思っていたのだが、原作のストーリーとは関係の無い「ヘスティアの紐」で回りが盛り上がっているのを見ていると、原作とアニメの違いなんて「人気」にあま…

昨日見たアニメ(やはり俺の青春ラブコメは間違っている −続− 第8話)ネタばれ有り。

第8話 それでも、比企谷八幡は。 原作ラノベ第9巻「⑤その行く末を平塚静は願っている。」の平塚静香先生が八幡を見つけてドライブに誘うシーンから、「⑥それでも、比企谷八幡は。」まで。 今話は原作ラノベでのシーンがほとんどカットされていないように感じ…

昨日見たアニメ(俺物語 第7話)ネタバレあり。

第7話 俺の強さ 原作コミック第2巻50ページ〜93ページ。 尾安化高校と伝統の柔道戦の助っ人に頼まれた猛男。 1ヶ月間と期間限定で柔道部に入ることになるのだが、「強い」のひと言。 大将として試合に臨む。 2勝2敗のタイで大将戦へともつれ込んだ猛男だが、…

今日見たアニメ(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第4話〜第7話)ネタばれ有り。

第4話 弱者(サポーター) 第5話 魔導書(グリモア) 第6話 理由(リリルカ・アーデ) 第7話 剣姫(アイズ・ヴァレンシュタイン)原作がラノベの作品は対応が難しい。 「俺ガイル」はアニメだけでも充分に楽しめる作品だが、ラノベを読んでいないと内容が理…

昨日見たコミック(四月は君の嘘 第11巻)ネタばれ有り。

「四月は君の嘘」の完結巻 アニメで先に切ない結末を見てしまった「君嘘」だが、あらためて原作コミックを読んで内容の素晴らしさに感動した。 コミック第11巻49ページ。 「死ぬかもしれない。」かをりが公生を前に雪の舞う病院の屋上で泣き崩れるシーン。 …

昨日見たアニメ(暗殺教室 第15話〜第17話)ネタバレなし。

第15話 期末の時間 第16話 終業の時間 1学期 第17話 島の時間 現在原作コミックは第10巻まで刊行されている。 アニメ第15話から第16話までの内容は期末テストを舞台とした秀才揃いのA組と落ちこぼれ集団のE組の成績上位をかけての戦いとなっている。第17話は…

今日見たアニメ(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続- 第6話〜第7話)ネタばれ有り。

第6話 つつがなく、会議は踊り、されど進まず。 第7話 されど、その部屋は終わらぬ日常を演じ続ける。 が〜ん☆ 第6話見逃していた・・・録画していたのに・・・ 「仕事したら負け」を再確認。原作ラノベ第9巻 0章「されど、その部屋は終わらぬ日常を演じ続…

昨日見たアニメ(俺物語 第6話)ネタバレあり。

第6話 俺のネガイ 原作コミック第1巻139ページから終わりまで。 前回、猛男の女心を理解しようと努力する姿を見て、それとなく大和凛子の悩みを聞いてあげることにした砂川愛。原作には無い猛男が学校で少女マンガを読んで女心を勉強している間、弟の砂川誠…

昨日見たアニメ(シドニアの騎士 第九惑星戦役 第3話〜第5話)ネタバレあり。

第3話 進路 第4話 激昂 第5話 願望概ね原作コミック第6巻から第8巻までの内容。アニメと原作コミックではエピソードの順番がかなり違うので細かく記載しようとするのは無理があると判断した。では内容が違うのかというと、話が前後したり省略されたりするエ…

昨日見たアニメ(俺物語 第4話〜第5話)ネタバレあり。

「働いたら負け」を実感している。仕事の疲れ方が半端なく、見たいアニメも見る余裕が無い。 このままバイトを続けていても、なんらメリットが無いことが判明したので今月末で別のバイトに鞍替えすることにした。それに伴って小銭稼ぎのためのFXを再開。もと…

今日見たアニメ(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続- 第5話)ネタバレ有り。

第5話 その部屋には、紅茶の香りはもうしない。 やはり原作ラノベを読んでからアニメを見るとかなり面白いと思う。アニメはラノベの詳述部分を端折って進めているので、アニメだけ見ていると理解が難しいところが所々有る。では駄作なのかというと原作ラノベ…

今日見たアニメ(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続- 第4話)ネタバレあり。

第4話 そして、由比ヶ浜結衣は宣言する。 原作ラノベ 第8巻 ⑤最後まで葉山隼人は理解できない。〜⑥そして、由比ヶ浜結衣は宣言する。に該当する部分。原作ラノベは累計300万部以上発行されているというからすごい。なかなか読む時間が作れそうに無かったので…

今日見たコミック(ちはやふる 第27巻)ネタバレあり。

紙の書籍が4月13日発売だったので電子書籍は約10日ほど遅れて発売されたことになる。 eBook Japanで新刊予約しておいたので、午前0時と同時にアクセスし、速攻で購入した。 Amazonでも発売されている。ちはやふる(27)作者: 末次由紀出版社/メーカー: 講…

昨日見たアニメ(俺物語 第3話)ネタバレあり。

第3話 俺の青鬼 原作コミック第1巻71ページから102ページまで。 猛男が公園で大和さんと二人きりでデートする。 大和さんが砂川を好きだと思っている猛男は砂川の良いところをしきりにアピールする。 突然涙をこぼす大和さん。 理由がわからず、砂川のところ…

今日見たアニメ(俺物語 第2話)ネタバレあり。

第2話 俺の恋 録画予約していなかった...しまった...。ということで今朝、バンダイチャンネル経由で見ました。 いつもながら新作アニメは本数が多すぎて調べるのも見るのも大変だ。 特に春先から仕事が忙しくなってきているので見る時間を作るのがたいへん。…

最近見たアニメ(暗殺教室 第13話)ネタバレあり。

第13話 才能の時間 先日、バイト先の青年の「推し」があり、単行本が累計1500万部を超えているという情報を得た。 基本的に絵面から「ワンピース」や「ナルト」のように未成年者対象の漫画・アニメと判断していたため、全く視聴していなかったが、実写版の映…

昨日見たアニメ(シドニアの騎士 第九惑星戦役 第1話〜第2話)ネタバレあり。

第1話 葛藤 第2話 能力 第一期から見ているアニメで原作漫画の描写のすばらしさから世界的に評価が高い。 アニメは映像のすばらしさもさることながら原作の雰囲気も壊していないので安心して見ていられる。 第1話は先週見ていたのだが、第一期と第二期のつな…

昨日見たアニメ(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第1〜3話)ネタバレあり。

第1話 冒険者(ベル・クラネル) 第2話 怪物祭(モンスターフィリア) 第3話 神様の刃(ヘスティア・ナイフ) 大森藤ノによるラノベ処女作。以前は小説投稿サイトである「Arcadia」並びに「小説家になろう」に投稿されていたらしいが現在では削除されている…

今日見たアニメ(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続- 第3話)ネタバレ有り。

第3話 静かに、雪ノ下雪乃は決意する。 修学旅行で葉山グループの戸部と海老名の関係を比企谷の機転で「今までどおり」にした奉仕部だったが、雪乃と結衣は比企谷の「自分だけが嫌われる」自虐的方法を良しとしない。 当然、部活で顔を合わせるのに抵抗が生…

昨日見たアニメ(俺物語 第1話)ネタバレあり。

第1話 俺のものがたり ニコニコで配信中。「生」だけかと思っていたら無料配信中になっているので、見たい方はお早めにどうぞ。俺物語!! [第1話無料] - ニコニコチャンネル:アニメch.nicovideo.jpまた、Amazonでも期間限定で第1巻が無料で読める。俺物語!!【…

今日見たアニメ(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-続- 第1話・第2話)ネタバレ有り。

第1話 何故、彼らが奉仕部に来たのか誰も知らない。 第2話 彼と彼女の告白は誰にも届かない。 続編なのだが主人公「比企谷八幡」の印象が第一期とあまりに違うので、声優が変わったのかと第一期の作品を探してきて再び見てみた。ソニーの30,000円以下で購入…

ちょっと前にみた見たアニメ(冴えない彼女の育てかた 第11話、第12話)ネタバレ有り。

第11話 伏線回収準備よし 第12話 波乱と激動の日常エンド第11〜12話は新登場キャラ氷堂美智留中心の展開。非オタの美智留をゲーム作成のためのサークルに参加させるため、美智留のバンドのマネージャーになってライブデビューさせる。美智留のバンドが実はア…

今日見たアニメ(暁のヨナ 第24話)ネタバレなし。

第24話(最終話) これから すげぇ〜。原作コミック7巻の第41話「龍であり人であり」を全部すっ飛ばしたぞ。 第8巻の冒頭の第42話「皆さんおそろいで」と第43話「これから」はきっちり押さえているが、第44話〜第46話までと第47話「甘雨」冒頭までもすっ飛ば…

総合ポイントサイトG-PointにeBook Japanが復帰した。釣神が面白い。

以前、私がマンガを1000冊以上購入しているeBook JapanがG-Pointのショッピングリストから外れたという記事を書かせていただいた。購入額の1%だったが、ちりも積もればで、かなりのポイントをnanaco等の電子マネーに交換させていただいた。それが、 まるで雨…

昨日見たアニメ(冴えない彼女の育て方 第10話)ネタバレ有り。

第10話 思い出とテコ入れのメロディ新キャラ「氷堂 美智留」登場。倫也のいとこで女子校に通っているせいか露出に無頓着に描かれている。 関係ないけど。そう言えば、私の知り合いにも女子校に通っていて、露出に無頓着な可愛い子がいたなぁ... もう40年も前…

今日見たアニメ(四月は君の嘘 最終話)ネタバレ有り。

最終話 春風コンクールのピアノの演奏中、 最初、会場内の照明やピアノの無機質(メカニカル)さが強調されている。 曲が進むに従って、会場が青空に、 そして白い雪が舞い、 明るい表情のかをりが現れ、公生のピアノとバイオリンの協奏曲を奏で始める。 明…

アルスラーン戦記とeBook Japanのサイトリニューアルによるトラブルについて

eBook Japanがサイトをリニューアルした。 リニューアルした直後は繋がりにくいうえに、ポイントは消えているわ、ボタンクリックしたら別のページに飛ぶわ、など、散々な状況だったのでしばらく放置していた。幸い、Kindle Fire HDにダウンロードしておいたe…

今日見たアニメ(暁のヨナ 第23話)ネタバレ有り。

第23話 誓いの朝 原作コミック第7巻 96ページから156ページと前回置き去りにされた78ページから89ページ。 スウォンとの再会シーン。ヨナが死んだと聞いていたスウォンの心情。 スウォンを殺すためスウォンの刀に手をかけるのだが、まだ、憎しみ切れていない…

昨日見たアニメ(冴えない彼女の育て方 第9話)ネタバレ有り。

第9話 八年ぶりの個別ルート 原作ラノベ 第3巻 第五章 別にまだ脱落したわけじゃないから〈霞ヶ丘〉、第六章 リトルラブ・ラプソディー〜セルビス・スペシャルイベント〜、エピローグその一、エピローグその二 原作ラノベを読んでいるはずなのに「初めて見る…